韓国俳優プロフィール情報5のTOPに戻る
「韓国俳優プロフィール情報5」トップ >  ユン・パク > 韓国俳優ユン・パク プロフィール


韓国俳優ユン・パク プロフィール

韓国俳優ユン・パクのプロフィールです。



ハングル 윤박
お誕生日 1987/11/18
身長   182cm
体重   76kg

デビュー  2012年 MBC every1 「できる者が助けなさい」
受賞    2010年 第34回 MBC 大学歌謡祭 銅賞

出演作品

2012 MBC every1 「できる者が助けなさい」
2012 JTBCドラマ「親愛なる者へ」パク・ホギ役
2012 tvNドラマ「瑠璃<ガラス>の仮面」カン・ゴン役
2012 KBS2ドラマスペシャル「テコン、ドを知っています」

2013 映画「ソウル恋愛」
2013 KBS2ドラマスペシャル「十代のメドレー」
2013 KBS2ドラマ「グッド・ドクター」オ・イルギュ役
2013 MBCドラマ「愛するのは自分のため」キム・ジュンソン役
2014 KBS2ドラマ「家族同士なぜだ(家族同士どうして)
2014 OCNドラマ「リセット

2015 MBCドラマ「女王の花」パク・ジェジュン役

2016 SBSドラマ「帰ってきて、おじさん」チョン・ジフン役

2016 JTBCドラマ「青春時代 」パク・ジェウァン役


☆「グッドドクター」 ユン・パク “JYP 選んだ理由は..”(2013/10/27)

ユン・パクが JYPを選んだ理由を明らかにした.

ユン・パクは最近終映した KBS 2TV 月火ドラマ 'グッドドクター' からコ課長(チョ・ヒボン) スパイと同時にチュウォンを苦しめた病院レジデント ウ・イルギュ役を引き受けた.短い出演にもユン・パクは自然な演技力を見せてくれながら期待される新人演技者で人目を引いた.'グッドドクター' 出演でユン・パクは変わった点を感じているか?

ユン・パクは "まだ変わった点を大きく体感することができなかった.3ヶ月の間 私を見知った人が五本指の中位だ.しかし 'グッドドクター'が大衆にたくさん知られた作品だからこれから私が進む歩みに良い影響を与えるようだ"と謙遜に返事した.

ユン・パクは演技者の夢を育てるようになったきっかけに関して "高等学校の時 'オペラ座の怪人' チームが来韓した事があった.公演を見てとても感動した.当時 演技者になってハリウッドに進出するという夢を持った"と告白した.引き続きユン・パクは "今はハリウッド考えは諦めた"と "きちんきちんと段階を踏んで行く俳優になりたい"と言ってはにかむように笑った.

ユン・パクは 2012年 MBC every1 'できる者が助けなさい'でデビュー tvN 'ガラスの仮面' などを通じて顔を知らせた.去年 所属社がなかったユン・パクは今年夏 JYPに巣を作って新出発した.

これに関してユン・パクは "'できる者が助けなさい'が初作品なのに一緒に出演した俳優マネジメントなさる方と親しみが生じた.その方が去年所属社なかった時、オーディション機会もくださったし、後で JYP 所属社で連結してくださった"と説明した.

実際にこのユン・パクは短いインタビューにもかかわらずいたずらな姿と物静かな姿,不始末な魅力など多様な面を見せた.ユン・パクは "親しい人には甘えも使ってお父さんの前では静かになる.その時その時、変わるから私も私の性格をよく分からない.外貌と違う点が多いというのだ"と多様な自分の面貌を説明した.多様な面があるという点は俳優をすることに確かに強点になるはず.

最後にユン・パクはこれから演技したい配役に関して "スペクトルが大きい役目をしたい.波乱万丈した生を暮す人物を演技したい"と演技に関する欲心を仄めかした.

スマートフォン用サイトはこちら♪◇